ビフォーアフター【あの汚れ 落とせる?落とせない?】

ビフォーアフターに見るナチュラルハウスクリーニング

黒い染み込み汚れが落とせなかった(浴室の床と壁の継ぎ目)

 

カビは落とせない?

新品同様に戻る事をご期待されている方。ご期待に添えず申し訳ありません。

上の写真のようにカビの染み込みに限らず"水滴の跡"、"ヘアカラーのシミ"、"サビ跡"、"ゴム汚染”などは完全には落とせません。

ERDEが使用する洗剤では汚れの形成過程における3段階中、2段階目までは取り除けます。

1段回目:軽く付着している

2段回目:固着または浸透し始め

3段回目:浸透し素材と一体

 

(上記と同じ浴室内。浴槽の縁と壁)3段回目に達する前であったため取り除けました

塩素系の洗剤(カビ取り用洗剤)で黒く染み込んだ色がある程度抜けるのですが、

同時に塩素ガスが少量でも揮発してしまうため使用をしておりません。

 

 

時間が経つと落ちにくくなる

"汚れ"は時間が経過するごとに上で書いたように

素材と一体となってしまい落ちにくくなってしまいます。

繊維やプラスチック、金属、石材、ガラス、木材、タイルなど素材によって一体となる時間も

変わりますし、畳や紙、木材、塗り壁などは染み込み易くまたクリーニングすること事が困難で手が出しづらいものもあります。

 

 

ビフォーアフター1-浴室

浴室のエプロン 石鹸カスや湯垢などの複合汚れが樹脂に固着

 

 

浴室の鏡 石鹸や水垢などの複合汚れが固着

 

 

落とせる汚れ、落とせない汚れ

浴室のドア 下部

 

 

ビフォーアフター2-換気扇

使用20年のキッチン換気扇 油煙と埃が塗装に固着

 

キッチン換気扇2 油煙と埃が金属に固着

 

ビフォーアフター3-エアコン

埃がフィルター部に付着

カビがプラスチックに固着

 

 

漂白剤を使わないハウスクリーニング

ERDEでは塩素ガスを揮発する漂白剤は使用しておりません。

なお、上記のビフォーアフター写真は全て弊社でお掃除を行った際の写真です。

当然ですが塩素系漂白剤は使用しておりません。

室内空気環境に配慮したお掃除ならサービス実施中から安心のERDEなど、漂白剤不使用のナチュラルハウスクリーニングにお任せください。

 

 

汚れ難い環境づくり

これまで書いて来た事をご覧頂くと気付いた方が多いと思いますが、

付着した状態の汚れは早めに落とした方が綺麗な状態を保ちやすいという事。

固着した状態から更に浸透し始めて一体化してしまうと取り除く事が困難な状況となります。

日頃から汚れは軽く付着した状態の内に落とす事をオススメさせて頂いております。

 

 

【洗剤に頼らないお手入れの方法】

ERDEのナチュラルなお手入れの方法を動画を例に紹介しています。

こちらの方法で取り除けるうちに汚れを落とすことをオススメさせて頂きます。

身近で手に入れ易いナチュラル素材の道具と洗剤に頼らないお手入れの方法です。

参考になれば幸いです。

お手入れのススメ

https://エルデ.com/course/movies/

関連記事

  1. 国内5大メーカー【レンジフード の分解お掃除の方法】

  2. トイレ掃除の仕方 困りごとを解決①【トイレのお手入れ方法 大…

  3. お部屋を整えて空気をリセット、ルームクリーニングのご案内

  4. 自然派 ナチュラルハウスクリーニングERDE【簡単お掃除】鎌…

  5. トイレ掃除の仕方 困りごとを解決②【トイレの臭い解決方法 大…

  6. 自然派 ナチュラルハウスクリーニングERDE【香害について】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

カテゴリー